玉ねぎとりんごのチャツネ

レシピを印刷する

メインの食材 玉ねぎ
りんご
調理時間 16分~30分
カロリー 95Kcal/人

エネルギーは1人分で表示しています。
調理時間はあくまでも目安です。

材料(500ml入りの保存びん1個分)
玉ねぎ 300g
りんご 300g
オリーブオイル 大さじ2
しょうが 20g(せんぎり)
にんにく 4かけ(せんぎり)
粒胡椒 (黒)15粒
鷹の爪 1~2本
砂糖 大さじ3
小さじ1.5
90ml
白ワイン 90ml

レシピ提供:こてらみや

作り方

  1. レモンは皮をせん切りにして、汁を搾っておく。厚手の鍋にオリーブオイルと生姜、にんにく、黒粒こしょう、種を取ってちぎった鷹の爪を入れて弱火でじっくり炒める。
  2. にんにくと生姜が薄く色づいてきたら、縦に四つ切りにしてから、繊維に対して直角に、厚さ5mmに切った玉ねぎ、皮をむいて3mmのいちょう切りにしたりんごを加え、弱火でじっくり炒める。
  3. レモンの皮、砂糖、酢、白ワインを加え、焦げ付かないようにかき混ぜながら中火で煮る。りんごが煮崩れて、色づいてきたらレモンを加える。煮汁が飛んでねっとりしたら塩で味を調える。
  4. 熱いうちに煮沸消毒をした清潔なびんに移し替えて冷蔵庫で保存する。(冷蔵庫で1ヶ月保存できます。全体が飴色になるまで煮詰めれば、半年ほどもちます。

ポイント&ヒント

レモンの皮の内側の白い部分は、苦いので取り除きます。ホールのシナモンやクローブ、カルダモンを加えるとよりスパイシーに。お好みでレーズンを入れてもおいしいです。

2011年12月