スナップえんどうとアスパラガスの煮浸し

レシピを印刷する

メインの食材 スナップえんどう
アスパラガス
調理時間 16分~30分
カロリー 24Kcal/人

エネルギーは1人分で表示しています。
調理時間はあくまでも目安です。

材料(4人分)
スナップえんどう 10~15本
アスパラガス 6本
だし 300ml
小さじ1/4
薄口醤油 小さじ1/4

レシピ提供:前沢リカ

作り方

  1. スナップえんどうは両筋をとる。アスパラガスは根元をしならせて、ポキッと自然に折れるところから捨て、包丁ではかまを取り除く。
  2. 塩少々(分量外)を加えて沸騰したたっぷりの湯で1を泳がせるよう茹で、氷水(なければ流水)にとってしっかり冷やし、水気を切る。
  3. 鍋に出汁・塩・薄口醤油を合わせて火にかける。沸騰する直前に2を加え30秒ほど加熱する。
  4. 鍋ごと氷水を入れたボウルにいれ、しっかり冷やす(氷水が用意できない場合は冷ました3の煮汁に2を加え、冷蔵庫で2時間ほど冷やす)。

ポイント&ヒント

アスパラガスの根元は力を入れなくても自然に折れます。根元部分は繊維が多くて硬く感じますが、厚く皮をむいてから千切りにし、炒め物や汁物の具材に使ってください。

2010年06月