熊本いんげんの昆布〆

レシピを印刷する

メインの食材 インゲン
調理時間 5~15分
カロリー 23Kcal/人

エネルギーは1人分で表示しています。
調理時間はあくまでも目安です。

材料(4人分)
インゲン 16本
昆布 30g
ひとつまみ
適量
からすみ 少々(あれば)

レシピ提供:山口浩範

作り方

  1. 塩を入れた水を、鍋で沸騰させる。いんげんを入れ、30秒茹でて氷水にとり、水気をペーパーで取る。
  2. 昆布の表面を、酒をふくませたぱペーパーでていねいにふく。
  3. 1を2ではさみ、ラップでぴったりとくるみ、重しをして一晩おく。
    ※仕上げに、すりおろしたからすみを散らす。

ポイント&ヒント

昆布の汚れはあらかじめきれいに拭きとっておきましょう。2,3日おいて、昆布のねばり気がでてきたら、昆布も一緒に刻んで即席松前漬けにしてもおいしいです。

2011年05月