夏野菜の中華揚げ浸し

レシピを印刷する

メインの食材 鶏手羽中
なす
パプリカ
ズッキーニ
調理時間 16分~30分
カロリー 248Kcal/人

エネルギーは1人分で表示しています。
調理時間はあくまでも目安です。

材料(2人分)
鶏手羽中 6本
塩・胡椒 各少々
片栗粉 適量
なす 1本
パプリカ 1/4個
ズッキーニ 1/3本
ミョウガ 一片分(みじん切り)
しょうが 一片分(みじん切り)
揚げ油 適量
A
中華スープベース 小さじ1
黒酢 大さじ4(または酢)
大さじ4
醤油 大さじ2
大さじ2
みりん 大さじ2
砂糖 大さじ1
ごま油 少々

作り方

  1. 鶏手羽中は骨に沿って浅く切り込みを入れて塩・胡椒をし、片栗粉をまぶして余分な粉をはたく。
  2. なすは輪切りにして片面に格子状に切り込みを入れる。ズッキーニは半月切りにし、パプリカはひと口大に切る。
  3. 鍋にAを入れて熱し、ひと煮たちしたら火を止めてしょうがとみょうがを加え、粗熱をとる。
  4. フライパンに多めの油を熱し、1、2を火が通るまで揚げ焼きにする。
  5. 4が熱いうちに3に浸して絡める。粗熱がとれたら冷蔵庫で約半日漬ける。

ポイント&ヒント

浸し汁が冷めてから、揚げ焼きした具材をつけます。揚げ焼きしたそばから浸し汁につけます。

2019年07月